CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
入園入学準備に便利な大変お得なセットができました!お名前シールバリューセット-ディズニー【ディアカーズ】【Disneyzone】
入園入学準備に便利な大変お得なセットができました!お名前シールバリューセット-ディズニー【ディアカーズ】【Disneyzone】 (JUGEMレビュー »)
布用アイロンシール50、フロッキーシール95、おどうぐ用シール2種類100、強力耐水お名前シール378
ワンポイント付お名前ハンコが。私ならこれ☆彡
RECOMMEND
スタイリッシュお名前シールお得4点セット-ディズニー【ディアカーズ】【Disneyzone】【おなまえシール】【ネームシール】
スタイリッシュお名前シールお得4点セット-ディズニー【ディアカーズ】【Disneyzone】【おなまえシール】【ネームシール】 (JUGEMレビュー »)
ちょっとおしゃれなディズニーキャラクターの布用シール2種おどうぐ用シール2種のセットです。入園入学準備にばっちり!
RECOMMEND
働くママ&パパの子育て110の知恵―子どもも仕事も愛したいあなたへ (100人の体験の知恵シリーズ)
働くママ&パパの子育て110の知恵―子どもも仕事も愛したいあなたへ (100人の体験の知恵シリーズ) (JUGEMレビュー »)

保育園選びはもちろん、復職後の家事分担、職場とうまくやるコツ、小学校PTA、学童保育、引越・転勤の乗り切り方まで。出版後5年たってますがまったく古くないです。
RECOMMEND
働くママとパパのためのはじめての小学校&学童保育
働くママとパパのためのはじめての小学校&学童保育 (JUGEMレビュー »)

お母さんがずっと家にいる子をうらやんだり、1人で留守番する時間帯ができたり、実はこどもの小学校入学が、ワーキングマザーの関所なんです。ぜひ早めに心の準備をしておいてください。
RECOMMEND
はじめての保育園―働くママ&パパのための
はじめての保育園―働くママ&パパのための (JUGEMレビュー »)
保育園を考える親の会
まず一冊買うならこれがおすすめ。経験からの実用的なアドバイスがいっぱいです。06年11月発行の新版。
RECOMMEND
犯罪から子どもを守る50の方法
犯罪から子どもを守る50の方法 (JUGEMレビュー »)
国崎 信江
危機管理対策アドバイザーで、母親でもある筆者が、防犯グッズの比較、いざというときの対応方法など具体的に教えてくれる本です。自分の身を守らないといけない時代、ぜひ読んで活用していきたい本です。
RECOMMEND
ワーキングマザーの妊娠・出産・育児―子育てしながら仕事を続けたいママへ
ワーキングマザーの妊娠・出産・育児―子育てしながら仕事を続けたいママへ (JUGEMレビュー »)
河野 真理子, 安藤 博子
出産しても仕事を続けたい方はもちろん、子どもを産むかどうか迷っている方にもおすすめです。経験者ならではのエッセンスがいっぱいで、この手の本ではイチオシです!
MOBILE
qrcode
保育園選びは小学校(学区や学童保育など)も考えて
 
新年度の保育園入園申請の時期になりましたね。
以前にも書いたのですが、
保育園を選ぶときは、保育園の保育時間等だけでなく、
その保育園から、自宅の学区の小学校へ行く子供が多いかを
考えて選ぶことをおすすめします。

月に1回いろいろな部署の人とのワーキングマザーズランチを主催しています。
(プライベートな会です)
30人以上いるメンバーのうち幼児がいるメンバーがレギュラーで多く参加されていますが、
保育園選びのときに小学校も視野に入れて考えればよかったという声が出ます。

駅の最寄りの保育園を選んだので、保育園には同じ小学校に行く子はいないという人は
保育園近くへの転居を考えたりもしています。

ぜひ、長い目で見て選んでくださいね☆彡

<関連記事>

保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
http://happy.kozure.net/?eid=61081

保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
http://happy.kozure.net/?eid=61986

保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
http://happy.kozure.net/?eid=61996

保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
http://happy.kozure.net/?eid=62427

保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
http://happy.kozure.net/?eid=62466

保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
http://happy.kozure.net/?eid=65197
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 07:06 | comments(0) | - | pookmark |
保育園生活始まりますね!毎朝のバイバイの儀式
もうすぐ、保育園生活、幼稚園生活が始まる方も多いですよね。
数日前の朝日新聞に、初めてお母さんと離れてとまどう子への対処法が載っていました。

保育園のように、いやなら登園させないという対処が無理な場合について
「毎朝預けるときのさよならを儀式化してしまうとよい」といったようなことが載っていました。

うちは毎朝「握手でバイバイバイ」をやっていました。
「あくしゅ〜で!」で握手した手を上下に振り、
「バイ!バイ!バイ!」っとお互いにバイバイをします。

長男、長女、次男と保育園生活の15年間続けていました(^^)

これを始めたきっかけはまったく覚えていないのですが、
何かで毎朝のバイバイを儀式化したほうがいいというのを
読んだのかもしれませんね。

JUGEMテーマ:働く母・ワーキングマザー
 
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 07:15 | comments(0) | - | pookmark |
妊娠前に読むのがおすすめ!ワーキングマザーの妊娠・出産・育児
ワーキングマザーになりたい人へのイチオシの本、
「ワーキングマザーの妊娠・出産・育児」の内容が新しくなっていました。
以前の版の副題は−育児と仕事、どっちも大切だから−でしたが、
昨年11月に出版されたリニューアル版は
ワーキングマザーの妊娠・出産・育児―子育てしながら仕事を続けたいママへ
です。

この本は2人の働く女性(キャリアデザインのアドバイス、セミナー等で知られる、株式会社キャリアネットワークの代表取締役と取締役)が書いた本で
経験者ならではのエッセンスが詰まっています。
出産する側の独りよがりにならず、
会社も自分も納得できるような内容に仕上がってると思います。

ワーキングマザーの妊娠・出産・育児―子育てしながら仕事を続けたいママへ
ワーキングマザーの妊娠・出産・育児―子育てしながら仕事を続けたいママへ
河野 真理子, 安藤 博子¥998

出産しても仕事を続けたいと思う方には、とってもおすすめです。
先日同じ会社のそろそろこどもが欲しいという女性にすすめましたところ
「妊娠したら」と言っていましたが、
できたら何月生まれがいいのか、とか、
妊娠を職場に告げるのはどのタイミングがいいのかはもちろん、
こどもがいて働くのはどんな生活なのかも
妊娠前にイメージしておくと、安心ですので、
妊娠する前の一読をおすすめします。
結婚を考えたときに買うのもおすすめです。
結婚・出産をするかどうかについて考えるのにもいいと思います。

随所にマンガが盛り込まれていて、イメージもわきやすいと思います。
勤務を終えた帰りの電車の中で、少々疲れていても読めるような、
軽い仕上がりです。
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 07:33 | comments(0) | - | pookmark |
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
保育園を選ぶとき、小学校まで考えて選ぶことってまずないと思うのですが、
実は小学校入学って働き続ける上での関所なんです。
せっかく仕事を続けていたのに、
小学校入学でやめてしまう方も多いんです。
保護者が働いていることが前提の保育園と違って、
授業参観、懇談会、PTAなどの行事のほか、
平日昼間に、なわとびの授業を「よかったら見に来てください」
ごみ拾いの活動に「お時間があれば一緒に参加してください」
などということが多く、
こどもが寂しい思いをしないか心配になってしまうことが多々あります。
小学校〜学童保育〜自宅の移動も心配ですよね。

保育園を選ぶときは、
卒園後にこどもと同じ学区の小学校に通う子が多いところを選んでおくと、
こどももスムーズに小学校になじめますし、
父母同士こどもを預かりあうとか、学校生活の情報交換もできて便利です。

また、現在の自宅から通うことになる小学校の学区にある学童を調べてみて、
預かり時間、保育内容等条件が合わないようなら、
いい学童のある小学校の校区に転居することを前提に、
その近くの保育園を選ぶのもいいかもしれません。

小学校になったら祖父母に預かってもらうように、
実家近くに転居するというのもひとつの方法でしょう。

小学校の受験を考えているなら、
幼児になったら幼稚園へ通う無認可園を探して、
朝無認可に預け、無認可からスクールバスで幼稚園に通い、
帰りはまた無認可に迎えに行くというパターンのほうが
お受験を考えると認可保育園に入れるよりも理想的かもしれません。

少し長いタームで今後のプランを考えてみてはいかがでしょうか?

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
産後8週間後に産休明けで復帰予定だった私の保育園選びは
「冷凍母乳を受け入れてくれる園」が必須条件でした。
そんなに母乳の出がいいほうではありませんでしたが、
母乳マッサージを頼んだりして、1歳すぎに断乳するまで基本的には母乳でした。

ひとり目のときは、出産前にまず電動を購入しました。
さく乳器 電動タイプピジョンさく乳器 電動タイプ¥3,791
実際に使ってみると、部品のとりはずしが面倒なのと、脇のほうの母乳がしぼれずにたまってしまう感じでした。

母乳マッサージに来ていただいた助産婦さんに相談すると、
搾乳機は太い腺からしか絞れないし乳腺を痛めるというアドバイスがあり、本当は手絞りがいいのだけれど、手動ならカネソンがいいというので、
手動と手しぼりタイプを購入しました。
カネソンさく乳・哺乳器らく乳くんカネソンさく乳・哺乳器らく乳くん¥2,880

母乳相談室 さく乳カップピジョン母乳相談室 さく乳カップ¥880

両方使ってみましたが、器具の手入れを含めれば、手しぼりが楽だったので、
その後はずっと手絞りにしていました。
ただ、このさく乳カップに絞る場合は、かなりかがんだ姿勢になり、
首から背中にかけてが痛くなるのが難点でした。

私のイチオシのおすすめは、
2人目を産んだ病院で使っていた
チュチュ手しぼりさく乳カップ&ホルダーです。


ホルダーにカップをつけた手持ちの哺乳瓶を差し込んで使うのですが、
ホルダーをふとももではさんでつかうと高さもちょうどいいし、
いちばん楽に絞ることができました。
あまり売っていないので、退院後探して遠くのお店まで買いに行きました。
2人目は未熟児で2ヶ月入院していましたので、このさく乳カップには本当にお世話になりました。
チュチュ 手しぼりさく乳 カップ&ホルダー
チュチュ 手しぼりさく乳 カップ&ホルダー税込¥1,870

3人目出産当時も発売されていなかったので使ってはいませんが、
2005年2月に発売されて気になっていたのが、
赤ちゃんの哺乳リズムと同じで吸引できるというピジョンの新型です。
(ピジョンのニュースリリース商品一覧
搾乳器 ベビーリズム 手動タイプピジョン搾乳器ベビーリズム 手動タイプ¥3,124
ピジョン搾乳器 ベビーリズム 電動タイプピジョン搾乳器ベビーリズム 電動タイプ¥4,743
赤ちゃんの吸うリズムに合わせて吸引するらしく、
これなら、乳腺をいためずに、スムーズに搾乳できるのかも、
と興味津々です。

搾乳した母乳を保管しておくための母乳バッグは、
病院等ではカネソン指定のことが多いと思います。
未熟児など新生児には50ml、生後1ヶ月まで100ml、
それ以降は200mlが目安です。
冷凍するときは、ジップロックに入れておくか、サランラップで包むと、
hかににくっついたりしませんし、まぎれなくて便利です。
まず最初は母乳バッグ100ml・200ml各5枚、保冷シートがセットになった冷凍母乳おためしセットがおすすめです。
カネソン 冷凍母乳おためしセットカネソン 冷凍母乳おためしセット¥800

長男のときは、産休明け2ヶ月ぐらい冷凍母乳をしていましたが、
助産婦さんの指導もあって、こどもにあげるときのみ母乳が出てきて、
それ以外はあまり張らないという感じになってきたので、
昼間は圧を抜くぐらいで大丈夫になってきたこと、
さく乳、冷凍や器具の消毒、運搬等手間がかかること、
こどもも4ヶ月になり、昼間はミルクで十分と思えるようになったことから、
その後は平日昼間はミルク、その他は母乳で育児を続けました。

2番目の子のときは、2ヶ月入院している間は冷凍母乳を運んでいました。
消化しやすく免疫も多く含まれる母乳は未熟児にとっては大きな意味を持ちます。
少しでも多く母乳を飲ませたかったので、母乳マッサージにも通いましたし、夜中も目覚ましをかけて3時間おきにさく乳していました。
4月に産後半年で職場復帰したので、最初から保育園ではミルクその他は母乳でした。

3番目の子のときは、生後3ヶ月で復帰しましたが、
預けた無認可園が冷凍母乳不可だったので、この子も最初から昼間はミルクその他は母乳でした。
3人目のときは、トラブルもなかったため母乳マッサージには通いませんでした。
母乳マッサージは少々高いですが、必要なのは最初の1−2ヶ月ぐらいと断乳時ぐらいですから、受けることをおすすめします。
出ない人のためではなく乳房の総合管理ですから、出過ぎる人、乳腺炎になりやすい人にもおすすめです。
そのたびに育児相談もできたし、本当によかったですよ☆彡

よこはま母乳110番の「働きながらの母乳育児」
圧の抜き方その他が載っています。
この山西みな子さんの著書は私も当時愛読していました。
「新 あなたにもできる母乳育児―お母さんが働いても大丈夫」
(山西 みな子著)はおすすめです。

さく乳のコツは「魔法のおっぱい」に詳しく出ています。

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の見学の際には、園長・保育士など案内してくれた職員の方が、
一通り説明してくれるかと思います。
説明でわからなかったことについては、質問してみましょう。

質問したいことは事前にリストにしておくといいでしょう。
・園の保育理念、園の特徴など
・保育スタイル(自由遊び中心か、カリキュラム中心か?)
・保育時間
・一日のスケジュール
・送迎者の制限はあるか?(同居の家族以外、登録者以外はだめなど)
・延長保育、特例保育の定員、費用
・延長保育の過ごし方(場所や活動内容、おやつなど)
・おむつは持ち込みかレンタルか?費用は?紙・布が決まっているのか?
・冷凍母乳の対応も可能か?
・ミルクの銘柄、哺乳瓶・乳首は持ち込みか園の備品か?
・離乳食の内容、進め方は?
・給食の内容は?手作りか委託か?3歳児以上は主食持参か?
・アレルギーがある場合、除去食対応可能か?
・行事はどんなものがあるか?親が参加するのはどれか?平日か土日か?
・制服、スモック、体操服、持ち物は指定か?手作り品はどれくらいか?
・毎日持参するものはどのようなものか?
・布団は持ち込みかレンタルか?持ち帰りの頻度はどれくらいか?
・散歩の頻度や行き先は?
・テレビやビデオ視聴の頻度・内容など
・図画・工作、歌や楽器演奏、読み書き数字など、課題保育の内容
・ピアノ、英会話などのおけいこ教室の有無、費用
・おやつの回数、内容、手作りか市販品かなど
・病気、けが、台風などのお迎え基準
・病院で処方された薬を投薬してもらえるか?
・園医はどこの病院の先生か?
・父母会の有無、活動状況等
・卒園生はどこの小学校に行く子が多いのか?
・トイレトレーニングのすすめ方
・連絡帳はあるのか、活用具合など
・保育参観の有無、日誌、掲示板など子供たちの昼間の様子を知る機会があるか?
・年末年始、お盆休み、4/1前後など土日祝日以外の休暇はあるのか?
・保育料以外の費用(主食代、オムツ、父母会費等)は何か、金額は?
・安全面の配慮(不慮の事故の防止、非難経路・防犯設備・不審者対策)
・動物の飼育、植物の栽培はあるか?こどものかかわり方は?
などなど、気になることを質問してみましょう。

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
候補の園をある程度絞ったら、実際に出かけてみましょう。

余裕があれば、希望の園以外であっても見学をすることをおすすめします。
保育のカラーの違いを感じ取れるなど目が肥えますし、
園庭がない無認可園など条件的にはイマイチな園でも、
こどもたちは公園で毎日たっぷり外遊びして生き生きしていて、
ここなら入園させたいと思うこともあります。
本命の園には、ほかの園をいくつか見学した後で行くのがいいでしょう。

見学のポイントについては、厚生労働省の「よい保育施設の選び方 十か条」が参考になります。
http://www1.mhlw.go.jp/topics/hoiku/tp1212-1_18.html

まずは保育園に、見学希望の連絡を入れてみましょう。
午前10時半、午後4時の前後ぐらいが外遊びの時間帯で、
保育園側が落ち着いて電話に出られるのではないかと思います。
いつでも見学させてくれる園は自信のある園だと思いますが、
こどもの普段の様子がわかる時間帯、
園長や主任保育士のいる日時を指定している場合もありますので、
極端な指定でなければ問題はないと思います。

園を見学する場合も、見学前に実際に足を運んでみましょう。
保育園までの所要時間、周囲の環境、建物の概観、保育者・園児の様子を確認できるので、見学時に質問することを考えるうえで参考になります。

昼間の外遊び・お散歩時に園に出かけてみると、
保育士さんと園児の様子などがよくわかると思います。

・子供たちはどんな遊びをしていますか?生き生きしていますか?
・保育士同士でおしゃべりし続けたりこどもに背を向けたりしてませんか?
・保育士の年齢構成はどんな感じでしょうか?保育士同士の雰囲気は?
・保育士とこどものかかわり方はどんな感じですか?
・こどもの目線で話していますか?口調はどんな感じですか?

お散歩コースや公園がわかるなら、近くで観察すると参考になります。

また登園・退園時間に行くと、預けている親子の様子がよくわかります。
通園している人に声を掛けてみると生の声が聞けるかもしれません。
朝の出勤前や保育時間ギリギリのお迎えだと急いでいますので、
余裕のありそうなときを見計らって情報収集してみましょう。
また、保護者のカラーは自分に合いそうですか?

保育園の見学では、園内の設備、雰囲気、保育士・園児の様子などを確認してみましょう。

施設全般(保育室、廊下・階段、トイレ、調理室、園庭)は清潔でしょうか?
安全面に配慮されていますか?日当たりや風通しはいいですか?

訪問者が入ってきた場合、保育士がすぐわかるようになっていますか?
(わからない場合は不審者が入りやすい)

靴箱・ロッカー・トイレなどがこどもに配慮された使いやすいつくりになっていますか?

どんな絵本やおもちゃがおいてありますか?
園児に取り易い位置にありますか?保育士が取るようになってますか?

保育士さん、園長先生は保育に情熱を持っているようでしょうか?
・保育の姿勢に共感できますか?
・こどもに愛情を持って接していますか?
・自分はその人を信頼できそうですか?
・保育士と園児の割合は?人数は十分ですか?
・親が働いていることに理解がありそうですか?
・保育士の表情が輝いてますか?
・質問などの対応は親身でしたか?
・長い爪など身だしなみに問題はないですか?
<1>でも取り上げたように保育に対する考え方はさまざまですし、
価値観の違いや相性もありますので、
Aさんにはピッタリでも自分にピッタリとは限りません。
客観的な要素(所在地や保育時間や施設、対応など)が理想的であっても、
保育理念に共感できないとか、話し方がどうもひっかかるなど、
しっくりしないと感じたら、要注意かもしれません。

公立の園の場合は、数年で園長が変わるので、
そのたびに若干(大幅なことも)カラーが変わることが多いようですが、
こればかりは対応のしようがないですね。

※見学の際の質問については<4>保育園見学時の質問をご覧ください。

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
どんな園がいいか明確になってきたら、次は情報収集ですね。
まず、市区町村のホームページにアクセスしてみましょう。
保育園の所在地や募集の時期等の基本的なことが確認できると思います。
また、その保育園のホームページ、父母会運営のホームページなどがあるかもしれませんので、保育園の所在地、名称などで検索してみましょう。

★全国保育関連ホームページリンク集
http://homepage1.nifty.com/kid/fuborenkyo/zlink.html

★i-子育てネット
http://www.i-kosodate.net/index.html

★全国私立保育園連盟会員園データベース
http://www.zenshihoren.or.jp/member_db/index.html


できれば市区町村の保育園の担当部署にも行ってみましょう。
認可園、無認可園のリストがあるはずなので、まずはそれをもらいます。
何ヶ月(何歳)から預けられるのか、募集人数、空き状況、待機児童の状況、自分の状況(育児休暇明けか否か、祖父母の同居・近居・別居、就労状況フルタイムか否かなど)での入園可能性等を担当者に聞いてみると参考になります。
働いていて行くのがむずかしいのであれば、電話で聞いてみましょう。
資料も送付が可能か、返信用封筒の送付が必要か等確認してみましょう。

次はクチコミ情報の収集です。
本屋さんで保育園情報などの本がないかどうかも探してみましょう。
大手出版社の刊行物以外にも、地域のミニコミ誌で保育園情報を発行していたりもします。
地域の掲示板等にも保育園情報があるかもしれませんし、
質問してみるのもいいかもしれません。
検索エンジンで保育園名で検索するとクチコミ情報がヒットするかもしれません。
商店街の方、近所の方の評判なども参考に聞いてみるといいでしょう。

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
1月中旬で保育園の入園申込が締切という自治体も多いかと思います。
保育園はこどもにとって、1日の半分を過ごす場所になりますから、
慎重に選びたいものです。

まずは、自分の理想とする保育園を考えてみることからはじめましょう。

自由遊びでのびのびと遊ばせてくれる保育園がいいのか?
きちんとカリキュラムに沿った、きびきびとした教育がいいのか?

大規模な園で集団生活になじませたいのか?
家庭的な感じの園でこじんまりとすごさせたいのか?

保護者会がないか、あっても活動の少ない園がいいのか?
保護者会の活動が活発な園がいいのか?

ほかにも
・延長保育のある園
・通園バスのある園
・どろんこで遊ばせてくれる園
・スポーツに力を入れてくれる園
・文字なども教えてくれる園
・アレルギーの除去食をしてくれる園
・平日の行事がない園
・冷凍母乳を与えてくれる園
・英語を教えてくれる園
・徒歩圏の園
など、実現不可能だと思うことも、思いつくことを全部書いて見ましょう。

その中からこれは最優先の条件だと思うことに印をつけてみます。
これは実現しなくてもOKだと思うことにはカッコをつけてみます。

だんだん自分達にとっての園選びのポイント、
理想の保育方針が明確になってくるかと思います。

<関連記事>
保育園の選び方<1>自分達の理想の園について考える
保育園の選び方<2>情報収集をしよう!
保育園の選び方<3>園の見学に行ってみよう!
保育園の選び方<4>保育園見学時の質問
保育園の選び方<5>働きながらでも母乳育児
保育園の選び方<6>小学校のことも考えよう
ワーキングマザー育児のブログを探すなら・・・
にほんブログ村 ワーキングマザー育児
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
| 保育園の選び方 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |